新築一戸建て 賃貸住宅|不動産のオノケン 昭和28年創業 > (株)オノケンコーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 加西市の子供医療、こんな時は?医療補助制度あれこれ

加西市の子供医療、こんな時は?医療補助制度あれこれ

≪ 前へ|改正長期優良住宅法の規定に基づく災害配慮基準の新設   記事一覧   不動産取得税とは?~マイホーム取得にかかる税金~|次へ ≫

加西市の子供医療、こんな時は?医療補助制度あれこれ

カテゴリ:加西市の子育て情報

 

#加西市の子供医療、こんな時は?医療補助制度あれこれ



 

妊娠・出産や子供の医療でお困りの方はいませんか?

加西市は子供に対する緊急医療に力を入れています。

 

乳幼児等・こども医療費助成制度

記事ID0001062 更新日:202171日更新

 

18歳までの方の医療費が無料

医療機関等の窓口で受給者証を健康保険証と一緒に提示することで、保険診療の自己負担額が外来・入院ともに無料となります。

 

対象者

乳幼児等医療費助成制度/0歳~小学校3年生

こども医療費助成制度/小学校4年生~18歳に達した年度末(331日)まで

所得基準

所得制限はありません。(令和271日より)

ただし、中学校卒業までは受給資格の判定のため、保護者及び扶養義務者の所得の確認が必要です。

 

受給者証の取得

受給者証を取得するには、国保医療課で申請手続きをする必要があります。

申請後、助成対象となる方には受給者証をお渡しします。

なお、手続きに必要な書類は次のとおりです。

 

お子様の健康保険証

※お子様(0歳~18歳)の健康保険証が手続き中などでお手元にない場合は、お子様を扶養している保護者の健康保険証でも可能です。

保護者の市・県民税課税証明書

※加西市に転入される方のみ必要。課税証明書は、11日現在の住所地で交付を受けてください。

受給者証の更新

受給者証の有効期間は71日から翌年の630日までとなっています。

更新日(71)の前年1月から12月までの所得の確認ができたら、6月下旬に新しい受給者証をご自宅に郵送します。

 

※小学校3年生および331日までに18歳に達する方の受給者証の有効期間は71日から翌年の331日までとなります。

 

##受給者証が使えないケース 加西市

 

次の場合は市役所の国保医療課に後日申請することで医療費の自己負担分の助成を受けることができます

兵庫県外で受診した時

(受給者証が使えるのは兵庫県内の医療機関等のみです)

装具等を購入した場合

9歳未満の小児弱視等の治療用眼鏡等の助成については、支給限度額があります。

 

申請に必要なもの

 

領収証(氏名、医療点数、受診月数等が分かるもの)

健康保険証

受給者証

通帳等振込先の分かるもの

【装具等購入の場合】装具等の領収書、明細書と医師意見書の写し、健康保険からの支給決定通知書(加西市国民健康保険の方以外)

次の場合は医療費の助成対象となりません。

 

健康診断料、予防注射料、薬のビン代、往診の場合の負担金、診断書料、証明書料等の保険外診療分

入院した場合の食事代や差額ベッド代

学校管理下(登下校時や授業中、部活動等)において生じたケガ等、災害共済給付の対象となる場合

 

 

 

 

 

自立支援医療等の他の公費負担医療制度からの給付を受けることが出来る場合

ただし、申請により自己負担額を助成します(公費負担医療自己負担額助成制度)

入院中の食事代

入院の場合、医療費の他に食事代として食事療養標準負担額が発生します(医療費助成の対象外となります)。

なお、市民税非課税世帯の方は、限度額認定証を医療機関に提示することにより標準負担額が減額されます(詳しくは加入されている医療保険にご確認ください)。

 

##加西市のこんなときは届出が必要です

 

加入している医療保険に変更があった時

市内に転入、市外に転出、市内で居住地を変更した時

保護者等が変わった時

受給者証を紛失した時

交通事故などによるケガで受診する時

※市外へ転出される時は市役所国保医療課に受給者証をお返しください。その後、新しい住所地で新たな受給者証の交付を受けてください。その際に、加西市が発行する課税証明書が必要な場合がありますので、あらかじめ必要な書類について転出先の市町村にご確認ください。

 

国保医療課

兵庫県加西市北条町横尾1000番地

Tel0790-42-8796 Fax0790-42-1792

メールでの問合せ

 

##乳幼児等・こども医療費助成制度福祉医療乳幼児等・こども医療費助成制度福祉医療福祉医療制度

 

福祉医療制度は、乳幼児・こども、高齢者、重度障害者や母子家庭・父子家庭の方々が安心して生活できるよう、医療費の自己負担額の一部を助成するものです。

 

 

 

 

 

 

乳幼児等・こども医療費助成制度

0歳~18歳(到達した年度末(331日)まで)の方の保険診療の自己負担額が外来・入院ともに無料になります。

 

乳幼児等・こども医療費助成制度

高齢期移行助成制度

65歳から69歳の方で、市民税非課税世帯かつ一定の所得以下を基本として、身体的理由等により日常生活動作に支障がある特別な配慮が必要な方の保険診療の自己負担額が軽減されます。

 

高齢期移行助成制度

母子家庭等医療費助成制度

18歳に達した年度末(331日)までの児童または20歳未満の高校在学中の児童がいる、ひとり親と児童と遺族の保険診療の自己負担額が軽減されます。

18歳に達した年度末(331日)までの間は、保険診療の自己負担額が外来・入院ともに無料です。

 

##母子家庭等医療費助成制度

 

重度障害者等医療費助成制度

重度障害者等の方の保険診療の自己負担額が軽減されます(後期高齢者医療制度に加入されている方は除きます)。

18歳に達した年度末(331日)までの間は、保険診療の自己負担額が外来・入院ともに無料です。

 

重度障害者等医療費助成制度

 

高齢重度障害者等医療費助成制度

後期高齢者医療制度に加入している、重度障害者等の方の保険診療の自己負担額が軽減されます。

 

 

 

 

 

 

高齢重度障害者等医療費助成制度

 

公費負担医療自己負担額助成制度

18歳以下の乳幼児等・子ども医療費助成制度、母子家庭等医療費助成制度または重度障害者等医療費助成制度を受給されている方については、他の公費負担医療制度(自立支援医療や小児慢性特定疾病など)を利用した場合の、医療機関の窓口でお支払された自己負担額を助成します。

 

公費負担医療自己負担額助成制度

 

加西市独自の福祉医療制度の拡充について

福祉医療制度は、加西市と兵庫県で医療費の助成を行う制度です。

加西市は、市民の方々が安心して医療を受けることができるよう、県の助成基準を緩和して市独自で福祉医療制度の拡充を次のとおり行っています。

 

##乳幼児等・こども医療費助成制度の拡充

 

医療費の助成を「一部助成」から「全額助成」に拡充

所得制限を撤廃(令和271日より)

助成対象者を18歳に達した年度末(331日)までに拡充(令和371日より)

自立支援医療や小児慢性特定疾病医療等の自己負担額について医療費を助成

 

重度障害者等医療・高齢重度障害者等医療費助成制度の拡充

所得基準を「世帯員の所得を合算して判定」から「世帯員の所得を合算せずに個別に判定」に緩和

 

助成対象者に精神障害者保健福祉手帳2級をお持ちの方を追加(平成2971日より)

18歳に達した年度末(331日)までの間は、医療費の助成を「一部助成」から「全額助成」に拡充(令和371日より)

 

 

 

 

 

 

 

##母子家庭等医療費助成制度の拡充

 

子育て支援の観点から、児童については所得基準を緩和

18歳に達した年度末(331日)までの間は、医療費の助成を「一部助成」から「全額助成」に拡充(令和371日より)

福祉医療の受給資格判定において、寡婦(夫)控除等のみなし適用を実施します

子どもや障がい者、母子(父子)家庭などを対象とした医療費助成の認定において、所得判定の対象者(本人や扶養義務者など)が未婚のひとり親の方を、税法上の寡婦、または寡夫と同様とみなして、資格の判定(所得判定)を行います。平成309月以降、申し出により受給資格や一部負担金が変更になる場合があります。

詳しくは、国保医療課までお問合せください。

※寡婦(夫)控除等のみなし適用をしても判定結果に影響がない場合もあります。

 

このページに関する問合せ

国保医療課

兵庫県加西市北条町横尾1000番地

Tel0790-42-8796 Fax0790-42-1792

メールでの問合せ

 

まとめ

 

加西市には医療補助制度が子供中心に設定されています。

また悩みを持つお母さんにも窓口がありますので一度、悩まれている人は

加西市の福祉課へ相談してみるのもいいと思います。住みやすい都市を実感できると思います。


加西市 子供医療

 

乳幼児等・こども医療費助成制度 - 加西市ホームページ (city.kasai.hyogo.jp)


≪ 前へ|改正長期優良住宅法の規定に基づく災害配慮基準の新設   記事一覧   不動産取得税とは?~マイホーム取得にかかる税金~|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ご来店は小野黒川店へ
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-06-01
    7月開催
    9日(土)10日(日)
    ★はじめてのおうち探し相談会のご案内はこちら

    ★無料相談会のお知らせはこちら

    ★モデルハウス見学予約はこちら

    昭和28年創業

    小野市・三木市・加東市
    西脇市・加西市・稲美町

    幅広い地域でお客様にピッタリの住まい探しを
    お手伝いさせていただきます。

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • 黒川店モデル
  • 更新物件情報

    2022-06-30
    ボン セジュール北野の情報を更新しました。
    2022-06-30
    ハートランド Ⅱ棟の情報を更新しました。
    2022-06-30
    ファームヴィレッジ・やしろⅤの情報を更新しました。
    2022-06-30
    ヴィルヌーヴ上中Dの情報を更新しました。
    2022-06-30
    パストラルⅡの情報を更新しました。
    2022-06-30
    ヴィラ・サンマリノIの情報を更新しました。
    2022-06-30
    ハイム サンシャインの情報を更新しました。
    2022-06-30
    アバンツァート小坂Ⅱの情報を更新しました。
    2022-06-30
    プラムガーデンハウスの情報を更新しました。
    2022-06-29
    コーラルコートの情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る