新築一戸建て 賃貸住宅|不動産のオノケン 昭和28年創業 > (株)オノケンコーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 三木市の子供医療サポート体制みてみた

三木市の子供医療サポート体制みてみた

≪ 前へ|住宅取得資金贈与の非課税期限が2023年末までに延長決定!   記事一覧   不動産取得税の軽減措置とは|次へ ≫

三木市の子供医療サポート体制みてみた

カテゴリ:三木市の子育て情報

三木市 子供医療



 

#三木市の子供医療サポート体制みてみた

 

三木市の子供医療サポート体制はどんなものか、転入してきた人も安心して医療をうけられるかどうか、関連する情報を見てみました。

 

##三木市の子供の予防接種や検診

 

予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに、予定どおり受けているお母さん方が多いと思います。

三木市でも予防接種と検診を推進しています。

 

予防接種や乳幼児健診は、お子さまの健やかな成長のために一番必要な時期に

受けていただくよう、対象期間を定めてご案内しています。

 

特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になる危険性が高まります。お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに、予定どおり受けましょう

 

なぜ、予防接種や乳幼児健診を遅らせない方がよいのでしょう?

予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。

特に、生後2か月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんがかかりやすい感染症(百日せき、細菌性髄膜炎など)から赤ちゃんを守るために、とても大切です。

 

乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談する大切な機会です。適切な時期にきちんと乳幼児健診を受け、育児で分からないことがあれば、遠慮せずに医師、保健師、助産師などに相談しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

##予防接種や乳幼児健診に赤ちゃんを連れて行っても大丈夫?

 

医療機関や健診会場では接種を行う時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に努めています。

 

予防接種はできるだけ事前に予約しましょう。

 

一般の受診患者と別の時間や場所で受けられる医療機関もあります。

受診の前には、体温を測定するなど、体調に問題がないことを確認してください。

(※)家に帰ったら、赤ちゃん、保護者とも、手洗いなどの感染対策をしっかりしましょう。

また、予防接種を受けた日もお風呂に入れます。

 

※体調が悪いときは、感染症を周りの人に感染させるおそれがあるので、予防接種や乳幼児健診に行くことはやめましょう。元気になったら、あらためて予定を立ててください。

 

##新型コロナの流行で予防接種を受けそびれました。どうすればいい?三木市の対応

 

コロナ禍で予防接種を受けられなかったと悩むお母さんもいると思います。

三木市の対応はどのようなものでしょうか?

 

受けそびれてしまった場合は、できるだけ早く受けましょう。

新型コロナウイルス感染症の流行後に、外出自粛要請などの影響で予防接種を受けられなかった場合には、三木市の健康増進課へご相談ください。

 

子どもの予防接種は、決して「不要不急」ではありません。まだ接種期間内の方は、お早めに接種をおすませください。

 

 

 

 

 

 

 

 

##子供の医療に関する助成制度 三木市

 

母子家庭等医療費助成事業

母子家庭等の方が医療機関・薬局等で支払われる医療費(保険診療)の一部を助成します。

令和37月より、訪問看護ステーションによる訪問看護が医療保険で実施された場合、訪問看護療養費が助成の対象となりました。

 

平成308月より、所得制限及び一部負担限度額が変更になりました。

 

対象者は?

三木市に住所を有する方

健康保険に加入されていて、下記に該当する方

母子家庭、父子家庭及び遺児の方で、18歳に達する日以後の最初の331日までの間にある児童とその児童を監護する母又は父(児童が高等学校等に在学中の場合は申請により満20歳に達する月の末日まで)

 

※ただし、母又は父・養育者・扶養義務者の所得制限があります。

 

扶養親族等の人数             母又は父・養育者・扶養義務者

限度額   収入額(参考)

0        490,000           1,220,000

1        870,000           1,600,000

2        1,250,000        2,157,000

3        1,630,000        2,700,000

4        2,010,000        3,243,000

5        2,390,000        3,763,000

*次の方を扶養されている場合は1人ごとに上表の限度額が高くなります。

 

老人扶養親族等加算(70歳以上の方)・・・100,000

特定扶養親族等加算(1622歳の方)・・・150,000

(注)収入額はあくまで目安であり、実際とは異なる場合もあります。

 

(注)上記の所得制限額を超える場合でも、低所得(母又は父・養育者・扶養義務者が市民税非課税で、かつ、年金収入80万円以下、もしくは年金収入を加えた所得が80万円以下)の方については、受給資格を認定します。

 

##こども医療費はどうなるの?小野市の負担が出る医療費

 

所得によって一部負担限度額が変わります。

 

医療機関・薬局ごとに・・・

医療費負担額

区分       外来       入院

一般       1800円まで(月2回) 1割負担月3,200円まで

低所得者              1400円まで(月2回) 1割負担月1,600円まで

(中学3年生までの方は乳幼児等医療で助成を行います。)

 

※同月に同じ医療機関を外来受診した場合、3回目から一部負担金はなくなります。

※連続して3か月入院にかかる一部負担金をお支払いされた場合、4か月目から一部負担金はなくなります。

 

※低所得者とは、母又は父・養育者・扶養義務者が市民税非課税で、かつ、年金収入80万円以下、もしくは年金収入を加えた所得が80万円以下の方です。

 

どのように助成を受けるの?

兵庫県内の医療機関・薬局等を受診される際に、健康保険証と母子家庭等医療費受給者証を一緒に提示していただくと、医療機関・薬局等の窓口で助成が受けられます。

 

医療機関・薬局等の窓口で助成が受けられなかった場合は、申請いただくと助成対象分を振り込みでお返しします。(申請先は受給者証と同様です。)

 

助成できないときはどんな場合なの?

他の公費負担医療(自立支援医療等)の給付を受けられるとき

日本スポーツ振興センター学校災害給付を受けられるとき

健康保険が適用されない医療を受けるとき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

##どのように受給者証を申請するの?

 

申請に必要なもの

健康保険証(※注1

児童扶養手当証書、遺族年金証書、戸籍謄本の原本、等

母又は父、養育者、扶養義務者の所得課税証明書又はマイナンバー制度の利用(※注2

※注1 対象者の氏名が記載されたもの(対象者全員分)

※注2 三木市で所得の確認ができない場合のみ

 

申請する場所(償還払いの申請先も同様)

三木市役所医療保険課(本庁3階)

吉川支所健康福祉課(吉川健康福祉センター内)どちらでも受付しております。

ただし、所得制限等により受給者証をお渡しできない場合もあります。

 

##こんなときは届け出を!医療関連の手続き

 

住所や氏名が変わったとき

健康保険証が変わったとき

扶養義務者、養育者が変わったとき

「受給者証」をなくしたとき

交通事故などの第三者の加害行為のため受給者証を使って治療を受けようとするとき

 

三木市でもこんな時にはすぐに届出をしてください。

 

届け出に必要なもの

母子家庭等医療費受給者証(なくしたときを除く)

健康保険証

交通事故証明書(交通事故の場合)

 

 

 

 

 

 

 

##こんなときは「受給者証」の返却を!

他の市町村に転出するとき

健康保険の資格がなくなったとき

母子家庭、父子家庭、遺児でなくなったとき

生活保護を受けたとき

死亡したとき

 

忘れずに受給証を返却する、と覚えておきましょう。

 

 

##子宮頸がん予防(HPV)の予防接種

 

定期接種の今後の対応について

三木市では令和31126日付け厚生労働省通知により、ヒトパピローマウイルス感染症の定期予防接種の個別勧奨が再開されることになりました。今後、個別勧奨の再開に向けて準備を進めていきます。詳細が決まりましたら、ホームページ等でお知らせします。

 

平成25614日に開催された国の会議において、ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種後から持続的な痛みが発生したとの報告があり、ワクチンとの関係性を否定できないことから、当分の間は接種を積極的にはお勧めしないことになりました。しかしこの度、国の審議会等で定期接種の対象の方と保護者の方が情報に接する機会を確保し、接種するかどうかについて検討・判断できるよう情報提供することが決まりました。つきましては、下記リーフレットをよくご覧いただきますようお願いします。

 

 対象年齢で接種を希望する方については、公費での接種が可能です。接種を希望する場合は、医師に相談してワクチン接種の有効性及びリスク等について十分に説明を受けた上で接種してください。

 

##まとめ

三木市もいろいろな子供医療制度の申請や助成があります。

必要に応じて活用し、少しでも健康にお役立てください。

≪ 前へ|住宅取得資金贈与の非課税期限が2023年末までに延長決定!   記事一覧   不動産取得税の軽減措置とは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ご来店は小野黒川店へ
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-06-01
    9月開催

    ★はじめてのおうち探し相談会のご案内はこちら

    ★無料相談会のお知らせはこちら

    ★モデルハウス見学予約はこちら

    昭和28年創業

    小野市・三木市・加東市
    西脇市・加西市・稲美町

    幅広い地域でお客様にピッタリの住まい探しを
    お手伝いさせていただきます。

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • 黒川店モデル
  • 更新物件情報

    2022-08-19
    メゾン ドゥ シェリーの情報を更新しました。
    2022-08-19
    ファームヴィレッジ・やしろⅢの情報を更新しました。
    2022-08-19
    エターナルプロスペリティⅠの情報を更新しました。
    2022-08-19
    シャーメゾンエトワールの情報を更新しました。
    2022-08-19
    フェイバリットの情報を更新しました。
    2022-08-19
    リベールやしろの情報を更新しました。
    2022-08-19
    シャイン ハートⅡの情報を更新しました。
    2022-08-19
    グロワールAの情報を更新しました。
    2022-08-18
    エクセラン播磨の情報を更新しました。
    2022-08-18
    メルベーユ・トモ の情報を更新しました。
  • QRコード
  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る