新築一戸建て 賃貸住宅|不動産のオノケン 昭和28年創業 > (株)オノケンコーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 不動産にかかる税金いろいろ②~小野市の不動産屋さんの住宅コラム~

不動産にかかる税金いろいろ②~小野市の不動産屋さんの住宅コラム~

≪ 前へ|不動産にかかる税金いろいろ①~小野市の不動産屋さんの住宅コラム~   記事一覧   西脇市のコロナ情報および新築一戸建て情報|次へ ≫

不動産にかかる税金いろいろ②~小野市の不動産屋さんの住宅コラム~

カテゴリ:住宅コラム

 

#不動産を取得した時どんな税金がかかるか




不動産の取得にかかる税金や土地を購入するとかかる税金はどのような

ものがあるのでしょうか。

 

知っているようで知らない・・不動産を取得した時の税金についてまとめてみましょう。

 

##いろいろな税金がある不動産取得時

 

不動産を取得した時には

印紙税・登録免許税・不動産取得税などの税金が主にかかります。

 

印紙税は売買契約書や、ローン契約書作成などの時に必要な税金を言います。

登録免許税は、取得した土地の登記をする際に必要な税金です。

土地の売買による所有権移転登記には、軽減措置で税率が1.5%となります。

 

#2021年税制改正

 

2023331日まで期限が延長されました。

税額は、土地の固定資産税評価額(課税標準) × 1.5%(標準税率 2%)となります。

 

##不動産取得税(地方税)

 

不動産取得税は、土地の取得に対してかかる税金です。

課税評価額が2分の1となる軽減措置があります。

税額は、取得した土地の固定資産税評価額(課税標準)× 2分の1 × 3控除額()となります。

 

※住宅用土地を取得した場合は (A)(B) いずれか多い額が控除できます。

 

(A) 45000円(税額が45000円未満の場合はその金額)

(B) 土地1m2あたりの固定資産税評価額 × 2分の1 × 住宅の床面積の2倍(一戸あたり200m2まで)× 3

 

 

 

 

※控除額(B)は、202141日以降に取得した場合は以下になります。

 

土地1m2あたりの固定資産税評価額 × 住宅の床面積の2倍(一戸あたり200m2まで)× 3

 

##税金を購入資金に組みこんでおく

 

マンションや家、土地などの不動産を購入するときにかかる税金を、購入資金にも組み入れておきましょう。

 

##消費税

 

誰もがよく知る税金と言えば、消費税です。日本国内で消費税課税事業者から物品やサービスを購入する際には消費税がかかります。

 

不動産会社は消費税課税事業者なので、仲介を依頼して購入する建物(住宅など)、には消費税が必要です。また、仲介する不動産会社に支払う仲介手数料にも消費税がかかります。

 

土地には消費税がかかりません。個人間で住宅を売買する場合も、消費税は非課税です。

 

不動産の売買契約に関する消費税の課税は、引き渡し時点です。

建物にかかる消費税の税率は、引き渡しが完了しているかどうかです。

ただ、消費税が変更となるときは経過措置があります。

 

##印紙税

 

これは、売買契約書や建築などの請負工事契約書、住宅ローンを設定する際の金銭消費貸借契約書、領収書を発行するときにかかる税金には印紙税がかかります。

 

契約書などに記載されている金額によって税額が設定されます。

また、これは文書を作成した人に課税され、契約書や領収書に課税される金額の印紙を貼ります。

 

 

 

3. 登録免許税

 

不動産を購入したり、住宅を建築したりする際には登記を行います。

土地や建物を登記する際にかかる税金のことを登録免許税といいます。

 

計算式は以下のようになっています。

 

所有権に関する登記の場合             固定資産税評価額×所定の税率

抵当権設定に関する登記の場合      債権額(住宅ローンの借入額)×所定の税率

 

表題登記:新築した建物が完成した後、建物の所在地番、構造、床面積などを特定するために所有者が申請する登記。

 

所有権保存登記:建物を新築した際、はじめて行う所有権の登記のこと

 

所有権移転登記:不動産を売買する際、所有権を売主から買主へ移転するときに行う登記。

 

抵当権設定登記:住宅ローンを利用する場合、購入する不動産は担保となり抵当権が設定されます。

 

##建物の要件

居住用家屋、セカンドハウス、住宅用の賃貸マンション

床面積が50平方メートル以上240平方メートル以下であること

(戸建以外の賃貸住宅は1戸当たり40平方メートル以上)

建物の税額の計算方法

 

不動産取得税=(固定資産税評価額-1,200万円)× 3

 

土地の場合

「建物」の要件を満たすこと

土地を取得してから2年以内に建物を新築すること

土地を借りて建物を建築した場合、新築の1年以内にその土地を取得すること

 

 

 

 

 

##土地の税額の計算方法

 

不動産取得税=(固定資産税評価額×12×3%)- 控除額(下記ABの多い金額)×(課税床面積×2 [200平方メートルが限度]×3

 

A 45,000

B =(土地1平方メートル当たりの固定資産税評価額×12

 

 

建物の税額の計算方法

 

不動産取得税=(固定資産税評価額-控除額)× 3

 

土地の場合

「建物」の要件を満たすこと

土地を取得した日から1年以内に住宅を取得すること

土地を借りてその土地にある建物を取得した場合、1年以内にその土地を取得すること

税額の計算方法

 

不動産取得税=(固定資産税評価額×12×3%)- 控除額(下記ABの多い金額)×(課税床面積×2 [200平方メートルが限度]×3

 

A 45,000

B =(土地1平方メートル当たりの固定資産税評価額×12

 

不動産を購入するとさまざまな税金がかかります。

 

税金によっては税率や税額が軽減される制度もあります。

税金以外にかかる諸費用については、住宅購入時にかかる諸費用を購入不動産会社にも確認ができます。

 

 

 

 

##不動産を取得した時の税金まとめ

 

1)不動産取得税の概要

不動産取得税とは、家屋の建築や、土地や家屋の購入などで不動産を取得した人に課税される税金。

 

2)不動産取得税が課税される不動産

不動産取得税が課税される不動産とは、土地および家屋をいいます。土地とは、田、畑、宅地、山林等の土地をいい、家屋とは、住宅、店舗、工場、倉庫等の建物。

 

 

3)納税義務者

不動産取得税の納税義務者は、土地や家屋の取得者です(個人、法人のいずれでも納税義務者です)。この場合の土地や家屋の取得については、有償・無償を問わず、また、売買、交換、贈与による取得か、家屋の新築による取得などすべてを含みます。

 

4)税額計算

不動産取得税の税額は、次の算式により計算します。

  課税標準 × 税率 = 税額

 

5)課税標準

不動産取得税の課税標準は、不動産の取得時におけるその不動産の価格とされています。

 

不動産の価格

原則として、固定資産課税台帳に登録された価格とされます。

 

##印紙税の額(一部)

 

不動産、鉱業権、無体財産権、船舶若しくは航空機又は営業の譲渡に関する契約書

(注) 無体財産権とは、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、回路配置利用権、育成者権、商号及び著作権をいいます。

(例) 不動産売買契約書、不動産交換契約書、不動産売渡証書など

 

2 地上権又は土地の賃借権の設定又は譲渡に関する契約書

(例) 土地賃貸借契約書、土地賃料変更契約書など

3 消費貸借に関する契約書

(例)金銭借用証書、金銭消費貸借契約書など

4 運送に関する契約書

(注) 運送に関する契約書には、傭船契約書を含み、乗車券、乗船券、航空券及び送り状は含まれません。

(例) 運送契約書、貨物運送引受書など     1万円未満           非課税

 

1万円以上10万円以下     200

10万円を超え50万円以下 400

50万円を超え100万円以下            1千円

100万円を超え500万円以下          2千円

500万円を超え1千万円以下          1万円

1千万円を超え5千万円以下          2万円

5千万円を超え1億円以下 6万円

1億円を超え5億円以下   10万円

5億円を超え10億円以下  20万円

10億円を超え50億円以下 40万円

50億円超            60万円

契約金額の記載のないもの             200

 

##登録免許税の額(一部)

 

所有権の保存登記             不動産の価額      0.4%

所有権移転の登記             相続または法人の合併による移転登記          不動産の価額              0.4%

共有物の分割による移転登記

土地の売買による移転登記             1.5%2.0%

売買(土地の売買をのぞく)その他の原因による移転登記      0.3%2.0%

遺贈、贈与、交換、その他無償名義による移転登記   2.0%

地上権、永小作権、賃借権または採石権の設定、転貸または移転の登記

設定または転貸の登記      不動産の価額      1.0%

相続または法人の合併による移転登記          0.2%

共有に係る権利の分割による移転登記          0.2%

その他の原因による移転登記          1.0%

配偶者居住権の設定の登記             不動産の価額      0.2%

 

などとなっています。


不動産を購入するときにかかる税金|不動産売却HOME4U



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




オノケンコーポレーションでは住まいさがしを知り尽くした専門の相談員がヒアリングを通じてお一人お一人にピッタリのプランをご計画いたします。


また、オノケンコーポレーションではお客様のご希望の住まいのご提案と同時にご相談いただくことをおすすめしております。

相談員がお客様とやりとりさせていただいた上で

お一人おひとりにピッタリの返済プランを計画いたします。

 

お気軽にご相談くださいね。

 

メールフォームからの問合せはこちら

  ↓↓↓

 お問合せ

 

LINEからのお問合せはこちら(友だち追加をお願いします)

   ↓↓↓


株式会社オノケンコーポレーション

 

昭和28年創業

兵庫県

小野市・三木市・加東市・西脇市・加西市・稲美町

地元に根付いた不動産屋さん

新築一戸建て/賃貸仲介 

無料相談会も実施しております。

 

住まい探しはお任せください!

≪ 前へ|不動産にかかる税金いろいろ①~小野市の不動産屋さんの住宅コラム~   記事一覧   西脇市のコロナ情報および新築一戸建て情報|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • ご来店は小野黒川店へ
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-06-01
    ★無料相談会のお知らせはこちら

    ★モデルハウス見学予約はこちら

    昭和28年創業

    小野市・三木市・加東市
    西脇市・加西市・稲美町

    幅広い地域でお客様にピッタリの住まい探しを
    お手伝いさせていただきます。

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • 黒川店モデル
  • 更新物件情報

    2022-12-03
    フェアリーヒルズの情報を更新しました。
    2022-12-03
    ドミール加佐の情報を更新しました。
    2022-12-03
    メゾンヴィアソーレBの情報を更新しました。
    2022-12-03
    シャインキャッスルの情報を更新しました。
    2022-12-03
    グランクレールの情報を更新しました。
    2022-12-03
    イリゼⅡの情報を更新しました。
    2022-12-03
    アンジュエーグルの情報を更新しました。
    2022-12-03
    MT・メゾンの情報を更新しました。
    2022-12-03
    CityCoolaleの情報を更新しました。
    2022-12-03
    ソレーユの情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


三木市大村のアパート

三木市大村のアパートの画像

賃料
6.7万円
種別
アパート
住所
兵庫県三木市大村
交通
大村駅
徒歩11分

三木市加佐のマンション

三木市加佐のマンションの画像

賃料
6万円
種別
マンション
住所
兵庫県三木市加佐
交通
三木上の丸駅
徒歩9分

三木市自由が丘本町1丁目のアパート

三木市自由が丘本町1丁目のアパートの画像

賃料
7.1万円
種別
アパート
住所
兵庫県三木市自由が丘本町1丁目
交通
恵比須駅
徒歩14分

三木市平田1丁目のアパート

三木市平田1丁目のアパートの画像

賃料
5.8万円
種別
アパート
住所
兵庫県三木市平田1丁目8番地2
交通
三木駅
徒歩10分

トップへ戻る